人気ブログランキング |

移住勉強会@山梨県富士吉田市

d0384695_10295449.jpg
こんにちはPLUSdesignの萱沼(カヤヌマ)です。
近年移住者に人気の高い山梨県ですが、今回私達は富士吉田市にあります「ふじよしだ定住促進センター」に移住者の方々の様子やまちづくりについてお話しを伺いに行ってきました。
山梨県富士吉田市は東京から車で1時間半という利便性の良さと、何より「富士山」が驚く程近い!!ことが人気の理由です。
d0384695_19012412.jpg
今回お話しを伺ったのは富士吉田への移住を考える時のキーマン!
「ふじよしだ定住促進センター」滝口伸一さん中川宏文さん渡辺麗さん
滝口さんは富士吉田市の出身。東京の制作会社でドキュメンタリーやCMを制作をされていましたが2012年にUターンされ富士吉田市で工務店を経営、定住促進センターの代表理事を兼務されています。
中川さんは大学卒業後、地域おこし協力隊として富士吉田市移住し、現在は東京の建築設計事務所に勤務しながらの東京と富士吉田市の2拠点居住をされています。渡辺さんは地元富士吉田市の方です。
d0384695_10275003.jpg
ふじよしだ定住促進センターでは富士吉田での暮らしの様子を知ることが出来るほか、移住に関して様々なサポートしてくれます。
1移住相談 2定住促進奨励金制度の相談 3求人情報 4住まい相談
→ふじよしだ定住促進センター ホームページ
d0384695_19214445.jpg
もともと製氷工場だった建物をリノベーションした建物を定住促進センターとして再生。

d0384695_19215455.jpg
滝口さん達のこれまでの活動を伺いました。


その熱意もとより計画性・実行力には驚きました。
行政とだけでなく、慶應義塾大学や東京理科大学など東京の大学とも積極的に連携しています。
富士吉田では近年、若者がIターン、Uターンするケースが増えていて、移住後はお店や宿泊所を経営したり、地域のイベントに積極的に関わって活動していたりします。
d0384695_10350157.jpg
2015年に地域おこし協力隊で移住してきた赤松さんが商店街の空き店舗を改装して生まれたゲストハウス「SARUYA」

d0384695_19112650.jpg
d0384695_19133349.jpg
d0384695_10355105.jpg
古さを活かしながら新しい空間に生まれ変わっていました。

d0384695_10360027.jpg
左)渡辺さん 右)中川さんが案内してくれました。

富士吉田市の地場産業は機織りです。高度成長期に「ガチャマン」と言われ機織りの機械が一回ガチャと動くと一万円儲かると言われ大変な賑わいでした。近年旧歓楽街の「新世界通り」一体を改修し昭和の雰囲気を残しながら観光資源にする取り組みも行われています。
今回視察させて頂いた飲食店街の再生プロジェクトでも店主の半数は移住者という事でした。
d0384695_12005036.jpg
レトロなタイルがおしゃれ!
d0384695_11585914.jpg
イベント広場もあります。
d0384695_12045294.jpg
d0384695_10382489.jpg
地元の人が見過ごしてきた魅力を外から来た人が発見して町を活性化させている良い事例だと思います。
今後も富士吉田との繋がりを持って行きたいと考えています。

PLUSdesign 萱沼宏記


by iezukuri-iju | 2018-12-19 12:05 | 萱沼宏記 | Comments(0)